緩和ケア病棟

緩和ケア病棟の各種ご案内

私たちの病院の理念は、人類愛の精神に基づき、あらゆる点において病人を本位とした「悩める病人のための病院たらん」という創設者の平生釟三郎の思いを大切にしています。 甲南病院は平成26年に80周年を迎えました。地域住民のみなさんのニーズに沿い、 がんの患者さまやご家族さまがその人らしく生活できるように医療スタッフやボランティアが寄り添います。 今回、甲南病院のホームページに緩和ケア開設の新着情報をお知らせするとともに、私たちの取り組みをお伝えしていきます。

また、緩和ケアに関心のある医師・看護師など医療従事者のみなさん、
私たちとともに、働いてみませんか?あなたからの声を、こころからお待ちしています。

病棟部長のごあいさつ

一般財団法人 甲南会 緩和ケア病棟部長 久保田 真毅

平成27年4月より甲南病院 緩和ケア病棟が開設されます。高齢化社会において、がん患者さんの増加は今後も続くものと思われます。最後まで抗がん剤などで癌と闘われる患者さんもあれば、出来るだけ穏やかな時間を持ちたいと考えられる患者さんもあります。緩和医療では患者さん・ご家族の人生観、価値観を大切にして、痛みなどのがんに伴う症状コントロールを中心に、個別性・多様性を尊重したケアを行っています。患者さん・ご家族が納得できる医療、大切にしてもらえたと感じていただける医療を目指しています。当ホスピスが皆さんにとって、いい療養の場の選択肢の1つになれますよう、スタッフ一同努力してまいりたいと考えています。

  ⇒ パンフレットをご覧ください

看護師募集
また、緩和ケアに関心のある医師・看護師など医療従事者のみなさん、 私たちとともに、働いてみませんか?あなたからの声を、こころからお待ちしています。           

緩和ケア病棟とは

 がんの患者さまとご家族が抱えるさまざまなつらさを和らげ、患者さまが自分らしく穏やかな日々が送れるようにお伝いをいたします。対象となる患者さまは、がんを治すための治療が困難な方、それらの治療を希望されない方や、身体や心のつらさを和らげる必要があると判断された方などになります。
 緩和ケア病棟は、一般病棟とは異なり、ご家族やご友人とともに大切な時間を過ごせるような環境づくりを心がけています。室内の洗面所やトイレの位置なども安全に配慮した設計を行っており、ファミリーキッチンやロビー・屋上庭園などもあり、穏やかな空間を提供いたします。
 また、退院して自宅で過ごされることをご希望の場合は、当院から地域の医療機関や介護保険事業所などと連携し、患者さまやご家族が安心して療養生活が送れるようなお手伝いもいたします。

設備
病室(全個室22床) ~ 有料個室11床 室料差額なし個室11床 ~
(1階)  ファミリ―キッチン、ロビー(談話室)、家族控室1室、面談室、浴室等
(地下)  介助浴室、家族控室2室、カンファレンスルーム、ボランティア室等
(屋上)  屋上庭園など
設備の写真(文字をクリックしてください、イメージをご覧いただけます)

   ・屋上庭園 1

   ・屋上庭園 2

   ・談話ロビー 

   ・廊下

   ・病室

   ・機械浴室

   ・一般浴室

   ・家族控室

行事紹介
季節に合わせた行事を行っています。

  ⇒ 行事様子

入院の対象となる患者様

緩和ケア病棟では、次のような患者さまを対象としてケアを行っています。

入院の対象となる患者様
1. がんと診断され、積極的治療を終了していること。原則として、緩和ケア病棟では抗がん剤治療を行いません。
2. がんによる身体的・精神的苦痛があり、医師より入院での緩和ケアが必要であると判断されていること。
3. 患者さまとご家族が、当緩和ケア病棟の方針や条件を理解・納得した上で入院を希望されていること。
4. 苦痛症状が緩和され、病状が安定した状態になった場合には、退院して在宅療養していただくことを 患者さまとご家族が納得されていること。
5. ご家族さまの休息を目的とした在宅療養中の患者さまの短期入院。
 
入院された後に、退院していただく場合もございますので、以下の内容もご参照ください
※がんに伴わない精神的コントロールが難しい方、人に危害を与える方など他の入院患者さまに、迷惑がかかり共同生活が難しい方の場合。
※人工呼吸器の使用および透析などを必要とされる患者さんはお引き受けできません。

入院を希望される方へ

緩和ケア病棟への入院は、あらかじめ電話で日時を予約していただき、面談をさせていただく事からスタートします。

    STEP1   『電話にて面談日調整』  新館1階 緩和ケア病棟(078-854-4304)
      

     緩和ケア病棟『入院面談』担当者までご連絡ください。

     月~金曜(土日祝除く) 10:00~16:00の間に電話をお願いします。

      現在の病状や治療についてお伺いした上で、面談日の予約をお取りいたします。
          

          

    STEP2   『入院面談』 (完全予約制)

     当日は①、②、および健康保険証をお持ちください。③は必須ではありません。
     
    外来受診当日までに必要書類をご用意ください。

     ① 診療情報提供書

     ② 検査結果・画像

     ③ 緩和ケア病棟入院相談用紙(患者さま・ご家族)

     ⇒入院相談用紙(患者さま)

     ⇒入院相談用紙(ご家族)

     ・予約時間の15分前に、総合受付の窓口にお声をかけてください。

     ・面談担当者が、受付から相談室までご案内いたします。

     ・面談料と致しまして、5,000円(税別)をいただきます。

           

    STEP3   『入院の決定』

    ・ 医師・看護師などの医療スタッフにより入院の可否を検討いたします。
       判定結果は、患者さま・ご家族さまに後日連絡させていただきます。

    ・面談が終了した時点で、『予約』 または 『登録』 となります。

     ※予約・・・・部屋が空き次第、入院となる患者さま
     ※登録・・・・しばらく自宅で過ごしたい、治療を続けたいなど将来の入院を希望される方

           

    STEP4   『ご入院』 

    ・病状などを考慮しながら入院日を決定し、ご連絡いたします。

    ・お部屋の空き状況によりお待ちいただく場合がございます。

    ※ 外来での面談(予約制)

    初回面談の際、病棟の見学もして頂けます。              

    ご本人の病状や希望をお尋ねしますので、ご本人または患者さまの状態をよくご理解されている方が来院してくだくよう、お願い致します。



    緩和ケア外来予定表 (平成27年3月1日~)

     

    午後

    入院面談

    再診外来

    入院面談

     

    入院面談

    メニューにもどる

緩和ケアについてのQ&A

入院するにはどうしたらいいですか?

まず、緩和ケア病棟入院面談を受けて下さい。ご病状や、ご本人、ご家族の考え、ご希望などを伺います。

緩和ケア病棟入院面談に患者さんご自身は来られない場合(体調が悪いなど)どうしたらいいですか?

ご家族だけでの面談は可能です。ただし、保険外診療となり、面談料として5400円(税込)が必要となります。あくまで患者さん自身が緩和ケア病棟の入院を希望されていることが前提です。

緩和ケア病棟にはどの時期から入院できますか?

積極的治療(手術、抗がん剤投与、放射線治療法など)を患者さんがこれ以上しないことを納得され、がんに伴う症状が強くて家での生活が困難となった時期です。

告知しないと入院できないのでしょうか?

一般的には、患者さんご自身が病気を理解されたう上で、緩和ケア病棟への入院を希望されていることが望ましいと考えています。認知症や理解力が乏しい方以外は告知されていることが前提となります。

民間療法はしてもらえるのですか?

できるだけご希望に沿いたいとは考えていますが、体に負担がかかる治療や他院へ何度も通うような方法はお断りしています。

緩和ケア病棟の登録で待っている間、通院はどうすればいいですか?

基本的には紹介元病院への通院で経過観察を行っていただき、がんに伴う症状コントロールが必要になり、当院緩和ケア外来(毎週火曜午後)受診を希望されるようでしたら、ご連絡ください。

入院費用について

入院費用について

緩和ケア病棟の入院費用は、入院料+食事療養費+雑費+室料差額の合計です。

 後期高齢者保険 1割負担の方

 →1日 3,400円~5,000円 (月額上限 44,400円)

 後期高齢者保険 3割負担の方

 →1日 10,200円~15,000円 (月額上限 44,400円)

 → 1日 10,200円~15,000円 

 健康保険/国民保険 3割負担の方 (限度額適用認証をお持ちの場合、月額上限は各区分によります。)

 

食事療養費 

 食事代(一般の患者様)  1食につき 360円

 

室料差額(税抜き) 全22床 

 室料              室数

 有料個室 A (15,000円)    2室

 有料個室 B (10,000円)    9室

 

雑費

 冷蔵庫・テレビカード・ご家族が宿泊される場合の貸し出し寝具代・家族控室使用料など 別途必要となります。

 

面会時間 

 面会時間の制限はございません。ご家族の付き添いは、自由にできます。

 夜間(20:00~6:00)に来院される場合、本館地下の保安室に声をかけてください。

病棟の見学のご案内

当院では、緩和ケア病棟へのご入院を考えておられる方とご家族さまを対象として 「病棟見学」を受け入れさせていただいております。平成27年4月6日(月)より、お電話で受け付けを開始いたします。