トップページ   産婦人科

新しい “いのち”のための
トータルケアを目指して

六甲アイランド甲南病院の産婦人科は、甲南医療センター(旧:甲南病院)の機能統合に伴い、
外来機能を残し、出産・入院機能を甲南医療センターに移設しました。

 

当院の出産の特徴

多職種チームで、高齢出産や合併症、ハイリスクなお産にも対応
甲南医療センターの産科は、六甲アイランド甲南病院での診療体制を引継ぎ、連携を行っています。

チーム医療
お母さんと赤ちゃんを支援していく中で、一番大事にしていることは、チーム医療です。産婦人科医師・助産師・看護師だけでなく、小児科医師、整形外科医、必要に応じて内科医師、循環器医師等と一緒にケアしています。また、中央検査部、薬剤部との連携も行い、お母さんと赤ちゃん、そのご家族を支援しています。
赤ちゃんに携わるスタッフはNCPR(新生児蘇生法Aコース認定)の資格を有しており、小児科医師と連携しながら、出生直後の児に必要な早期の蘇生ケアに対応します。
赤ちゃんには、出産後24時間以内に小児科医師の診察があり、健やかな成長をサポートし続けます。
また、整形外科医師は、赤ちゃんの手足の関節に異常(股関節脱臼)がないか、診察を行います。

経験豊富な助産師やスタッフ
助産師が妊娠週数にあった指導を行うほか、「こんな時はどうすればいいの?」といつでも聞けるように助産師・看護師がご支援いたします。また出産後の生活を見据えて必要時地域保健とも連携しております。
当院の産科は、「何よりも安心できるお産」をモットーにしています。

産科病棟より

外来保健指導、マタニティセミナーを通して妊娠分娩についての理解を深めることで、妊娠中の生活がより健康的なものになり、安心して出産を迎えることが出来ます。
外来で、「バースプラン」や「育児プラン」を伺い、ご夫婦が協力しながら新しい家族を迎えるための準備を一緒にすすめてまいります。
「妊婦健診時から出産・育児へのスムーズなスタート」に向けて、産婦人科・小児科医師と協働のもと、助産師・看護師が責任を持ってお手伝いさせていただきます。

外来診療・妊婦健診
妊婦健診、マタニティセミナーなどのご案内です。
当院で分娩希望の方も、里帰り予定の方も妊婦健診をお受けいただけます。

よくあるご質問
患者さまからのお問い合わせの多いご質問にお答えしております。受診前に一度お読みください。

入院生活について
入院の際に必要な持ち物や、入院中のスケジュールなどをご紹介しております。

病院からのお祝い
お祝い膳やリラクゼーショントリートメント、ファミリアのベビー用品のプレゼントを行っております。

退院後のサポート
退院後も健診や、産後ケア、地域との連携で皆様の育児をサポートしていきます。乳房トラブルでの受診希望の方もこちらをご覧ください。

インスタグラム
出生した赤ちゃんのかわいらしい姿を中心に、セミナーや病棟の様子をご案内しております。

 

外来診療・妊婦健診

妊婦健診

妊娠23週(妊娠6ヶ月)まで:4週間ごと
妊娠24週~36週(妊娠7~9か月)まで:2週間ごと
妊娠36週以降:1週間ごと
※状態によって、健診の回数が増えることがあります。

当院および他院で分娩希望の方の妊婦健診を行っています。
基本の健診料は5,000円で妊娠週数によって追加検査・費用があります。
(神戸市在住の方は、補助券をご使用になれます。)
他院で受けた検査があれば、検査結果をご持参ください。

甲南医療センターでは、無料循環シャトルバスを運行しております。また利便性を良くするため、分娩一時金をお支払い時にタクシーチケットを配布しております。甲南医療センター外来受診時に病院近隣駅から、また陣痛が来て入院する場合等にどうぞご利用ください。

※六甲アイランド甲南病院で妊婦健診を受ける予定の方へ
分娩を予約される方は、妊娠34週から甲南医療センターでの健診となります。

六甲アイランド方面からお越しの方にはご不便をおかけいたしますが、妊娠33週までの外来は六甲アイランド甲南病院で行い、妊娠34週目以降は無料の循環バスやタクシーチケットをご利用の上、甲南医療センターへお越しください。平日のみですが、甲南医療センター↔六甲アイランド甲南病院の直通バスもございます。
また、診察の内容によっては妊娠34週以前の方も、甲南医療センターの受診をお願いすることがございます。

 

診察の流れ

診察の流れ

 

腹部エコー検査

健診時、妊娠20週頃と30週頃にお腹の上から超音波で胎児精密検査(スクリーニングエコー)を行っています。
時期により4Dエコーでお腹の中の赤ちゃんの顔を見る事もできます。
実施できる時期が限られていますので、ご希望に添えない場合もございます。
(妊娠20~30週頃)

 

もしもの時は・・・緊急時の対応

妊娠・出産にはリスクが伴います。
高次医療施設での、専門的な治療が必要と判断された際は迅速に対応させていただきます。
母体・新生児の異常出現の際には、兵庫県立こども病院・神戸大学附属病院・神戸市立医療センター中央市民病院などの周産期センターと連携しており、必要時には紹介・搬送させていただいております。

助産師による外来保健指導

医師の診察後、助産師より妊娠週数にあった指導を個別に行います。
妊娠中は何かと悩みや不安など多いと思います。お気軽になんでもご相談ください。

マタニティセミナー(無料)

当院で出産を予定されている方を対象にマタニティセミナーを実施しております。予約が必要ですので、ご希望の方は外来受診時やお電話でお問い合わせください。参加は1組2名様までとさせていただいております。もちろんおひとりで参加していただいても大丈夫です。

 

前期 「 沐浴体験コース 」
対象 妊娠16~32週ぐらいの方
日時 第2土曜日 10:00~12:00
第4土曜日 14:00~16:00
内容 沐浴、抱っこ、おむつ交換など育児技術体験

 

 

後期 「 お産コース 」
対象 妊娠32~35週ぐらいの方
日時 第2土曜日 14:00~16:00
第4土曜日 10:00~12:00
内容 お産の経過や過ごし方、入院準備について

 

 

よくいただくご質問

受診前にお答えできる範囲には限りがありますが、当院受診に関するご相談は平日13:00~16:00の間にお電話(代表:078-851-2161)でお問い合わせください。

 

初めて受診するのですが、予約が必要ですか?

初診予約については、紹介元医療機関から当院患者サポートセンターを通してお取りいただけます。医療機関様には大変恐れ入りますが、受診予定1週間前までには、最終受診日までの情報を記載した紹介状とこれまでの検査結果を当院へ郵送かFaxしていただくようお願いいたします。予約取得後に患者様が実際に受診される際には、紹介状と検査結果の原本をお持ちください。
紹介状をお持ちでない方は月~金曜日の8:30~11:30の受付時間内に受診をお願いします。場合によりお待ちいただく時間が発生します。

手術歴や持病がありますが、そちらで出産できますか?

これまでに大きな病気や手術をされたことがある方や、現在治療中の病気がある方は当院で対応ができない場合があります。その際は高次医療施設へ紹介させていただきます。
また産婦人科以外での定期的な通院をされている場合は、かかりつけ医からの紹介状をお願いする場合がございます。

双子妊娠と言われました。そちらで出産できますか?

双子妊娠の場合は受診前に一度お電話ください。

里帰り分娩の場合、いつ受診したらいいですか?

自然分娩予定の方は34週までに、帝王切開予定の方は32週までに受診をお願いします。妊娠経過に問題がなければ、妊娠初期や中期での受診の必要はありません。

分娩の予約は必要ですか?

当院では妊娠15週以降で分娩予約のご案内をしておりますが、里帰り分娩の方は当院初診時にご説明をさせていただきます。毎月の分娩数の制限はしておりませんので、分娩予約の時期が遅いために当院で出産できないということはございませんのでご安心ください。
当院では分娩費の一部(出産一時金の直接支払い制度を利用される場合は10万円、利用されない場合は50万円)を預かり金という形で妊娠30週までにお支払いいただいております。里帰り分娩の方は当院受診後にお支払いをお願いしております。

無痛分娩はできますか?

当院では実施していません。

 

入院生活について

入院に向けての準備

  •  母子手帳
  • 分娩費預かり証
  •  保険証
  • 判子
  •  診察券
  • 産科医療補償制度登録証明書
  • 入院書類(分娩予約をお取りいただいた段階でお渡ししています。)
  • 下着(産褥または生理用)
  • 赤ちゃん用ガーゼハンカチ
  • ベビー服(退院時用)

※妊娠30週頃には、必要なものを揃えていただき、いつでも入院できるように準備をしておきましょう。
※病棟に洗濯乾燥機の設置はございますが、洗剤はご自身で準備をお願いしています。下着などは入院に必要な分お持ちいただけるとよいでしょう。

 

下記のものは当院でご用意しております

  •  入院中のお母様用の寝衣
  • お産後の産褥ショーツ1枚
  • 産褥パット
  • アメジストのブラジャー(授乳帯)1枚
  • 母乳パット
  • バスタオル・フェイスタオル(1日1枚ずつ)
  • 歯磨きセット・コップ・くし
  • スリッパ
  •  BOXティッシュ
  • 入院中のベビー服
  • 赤ちゃん用のオムツとおしりふき

※シャワー室にシャンプー(リンス入り)とボティソープもご用意しております。

入院準備003

 

バースプラン

当院では、妊娠33~34週の妊婦健診時にバースプランの用紙をお配りし、その後分娩までに外来にて助産師と面談、バースプランの調整をさせていただいています。
バースプランとは、出産直前から出産後退院するまでをどのように過ごしたいか、妊婦さんが事前に考えるリストのことを言います。また、あなたらしいお産・その後の育児について考えるきっかけになるものです。バースプランは、分娩・その後の育児にむけて心の準備をするためにも大切な役割を担っています。
バースプランを考えるときは、ご自身だけでなくご家族と一緒に、どのような気持ちで赤ちゃんを迎えたいか話し合って考えてみましょう。その後、分娩のお手伝いをさせて頂く医師・助産師・看護師と想いを共有・相談をして、分娩に向けて準備を整えていきましょう。
具体的にどのようなことを記載すればいいのか、特にはじめてのお産の方は戸惑うと思います。分娩中や入院生活・産後をどのように過ごしたいのか、文章でなくキーワードや単語でも構いませんので記載をしてみましょう。分娩の進み方や過ごし方について、第2回のマタニティセミナーで詳しくお話ししていますので、参加後に考えるのもお勧めです。経産婦さんの場合は、経験したことを踏まえて、希望を記載していただくと良いでしょう。

立ち会い分娩

御希望の方にはご夫婦で新しい命の誕生の瞬間に立ち会っていただけます。(パートナー様の都合がつけられない場合は実母様の立ち会いが可能です)
腰のマッサージや呼吸法など分娩の進行にあわせたケアを、スタッフがともにさせていただきます。

早期母子接触(STS:early skin-to-skin contact)

ご希望があれば、出産後すぐにママの胸元に生まれたての裸の赤ちゃんを抱いて、ひと時を過ごすことができます。
早期母児接触によって、以下の効果が期待できます。

  • 小さなわが子を胸に抱くことで親子の絆が強くなります
  • 産後の疲れた身体を赤ちゃんが癒してくれます
  • ママの常在菌を赤ちゃんが自然に獲得し、感染に対する抵抗力が高まります
  • ママの体温を赤ちゃんへ移行することで低体温を防ぎます
  • ママの鼓動や呼吸を赤ちゃんが感じて、安心感を与えます
  • 母乳での子育ての大切なきっかけとなります

※出産後すぐの赤ちゃんは全身状態が不安定のため、モニタリングを行いながらスタッフが付き添い実施します。
※ママや赤ちゃんの状態により、中止する可能性もあります。

帝王切開術

当院では、前回帝王切開でご出産された方、子宮の手術歴がある方、骨盤位(逆子)の方、双胎妊娠(双子)の方等は帝王切開でのご出産となります。
帝王切開でのご出産は、立会い分娩は実施しておりません。手術の際、家族様1名に院内での待機をお願いしています。待機される方は、生まれた赤ちゃんが手術室から病棟に入室する際に会うことができます。
※生まれた赤ちゃんの状況により、面会前に小児科医師による診察・処置が必要な場合もあります。

分娩費用

※分娩後5日目退院(6日間入院)

時間内

9:00~17:00

¥520,000 ~
時間外

17:00~22:00

6:00~ 9:00

¥540,000 ~
休日 終日 ¥560,000 ~
深夜 22:00~ 6:00 ¥560,000 ~

※ 産科医療補償制度の保険料として別途12,000円が必要です。

  • 上記請求金額の例は、入院当日、自然分娩で出産し合併症が無かった場合です。分娩時間、使用薬剤、処置、症状等により金額の変更が生じる場合がありますのでご了承下さい。
  • 上記分娩費用には、通常の分娩で必要な点滴や産後薬等が含まれます。
  • その他、追加でお薬の処方や検査や処置を行った場合、または赤ちゃんが小児科入院となった場合等は別途費用が発生します。
  • 帝王切開の場合は、概ね53万円~59万円となります。
  • 基本的に分娩後は個室にご案内いたします。
  • 病室

    病室

  • 屋上庭園からの景色

    屋上庭園からの景色

入院中のスケジュール

経腟分娩の方のスケジュール(産後5日目退院)

「 ☆経腟分娩後の方へ   PDF 」

帝王切開の方のスケジュール(術後7日目退院)

「 ☆帝王切開手術後の方へ PDF 」

入院中に授乳、沐浴などの育児の練習や、退院後の生活についてのお話があります。

  • 沐浴室1

    沐浴室1

  • 沐浴室2

    沐浴室2

 

  • 新生児室1

    新生児室1

  • 新生児室2

    新生児室2

 

母子同室

当院では、出産後は母子の絆を育むためにきめ細やかな応援をさせて頂きます。
母子同室で24時間の赤ちゃんの様子を知ることによって、退院後の育児不安が軽減できるようにお手伝いをさせて頂きます。
お母さまの体調や、疲労などに応じて赤ちゃんをお預かりさせていただきます。遠慮なくお声がけください。

当院の食事の一例

  • 産後食/洋食/朝食

    産後食/洋食/朝食

  • 産後食/洋食1

  • 産後食/洋食2

    産後食/洋食2

  • 産後食/和食

    産後食/和食

  • 産後食/和食/魚1

    産後食/和食/魚1

  • 産後食/和食/魚2

  • 産後食/中華

    産後食/中華

赤ちゃんの診察

お生まれになった赤ちゃんは入院中に、小児科医の診察と整形外科医の診察を行います。
また先天性代謝異常検査、新生児聴覚スクリーニング検査(ABR)も入院中に行い、安心して頂ける環境を整えています。

 

病院からのお祝い

ご夫婦でお祝い膳

当院でご出産をされた方には、退院の日にザ・ガーデン・プレイス蘇州園、レストラン ラ・シュミネ、またはアルボスの特製ランチをお2人分ご用意しております。ご夫婦でゆっくりとお食事をお楽しみ下さい!

※人数を変更された際の追加の費用は自費負担になります。
※食物アレルギーのある方は、入院中より当院のアレルギー食対応となりますのでお祝い膳をご利用いただけません。お祝い膳は、カタログギフトにかえさせていただきます。

リラクゼーショントリートメント

産後の疲れを癒すリラックスタイムをお過ごしください。
専門の認定セラピストが、頑張ったお母さんへのプレゼントとして、オイルマッサージなどのリラクゼーショントリートメントをさせていただきます。

時間は、最長60分、肩・背中・デコルテ・腰・足など気になる部分のトリートメントサービスを行っています。
この機会にぜひ、頑張ったご自身の身体を癒してください。
受けられた方のアンケートからは、「ゆったりとリラックスできました。」「むくみもとれてスッキリ。」「産後の疲れがいっきに吹き飛んだ。夢のよう。」「入院中にこのような経験ができて幸せ。」「全身が伸びた感じ。妊娠中も肩こりや腰痛があったが、なかなか受けられなかったので、全身トリートメントが受けられてとても癒された。」「こどもにもオイルマッサージをしてあげようと思いました。子育てに前向きになりました。」など、嬉しい反応をいただいています。

病院からの出産祝い

退院日に人気ブランド「ファミリア」のベビー用品をプレゼントいたします!
現在はスリーパー(カラー2色いずれか)、ポンチョ型バスタオル、ガーゼケットの3種類の中からおひとつお選び頂けます。プレゼントの内容は時期により変更となる場合がございます。

 

 

退院後のサポート

産後健診

◎産後2週間健診
産後2週間(退院後1週間頃)に、助産師による健診があります。
主に赤ちゃんの体重や授乳状況、お母さんの乳房の状態や退院後のおうちでの育児の様子などを確認させて頂き、赤ちゃんとお母さんに必要なケアや指導を行っています。
必要時には小児科医師と連携し、診察致しますのでご安心下さい。

◎産後1ヶ月健診
産後1ヶ月頃に産婦人科と小児科で医師による診察を行います。
その後、助産師との面談を行い、お母さんと赤ちゃんの健やかな成長を確認させて頂きます。

産後健診はお住いの地域により、補助券もご使用いただけます。

地域連携

安心して子育てができるように、それぞれの市区町村保健センターなどでも妊娠期から出産、子育て期の支援を行っています。地域の助産師・保健師による家庭訪問や電話相談、ひとりひとりにあった情報提供などのサービスを受けることが出来ます。
当院では妊娠中から退院後を見据えて、必要時地域と連携することで継続した支援を行っています。

母乳外来

母乳に関する相談や疑問にお答えできるよう、生まれてから卒乳までをサポートします。おっぱいが足りているか、ミルクを足した方がいいのか等、なんでもお気軽にご相談ください。

他院で出産された方のご相談も大歓迎です。

乳房トラブルにも対応し乳房の状態改善を目指します。

実際に授乳の様子をみさせていただき、お母さんとともに授乳の方法を考えていきます。母乳外来には赤ちゃんと一緒にお越しください。

当院ではアドバンス助産師が在籍しているため、乳腺炎重症化予防ケアを適用しトラブル時には保険診療でお受けすることができます。

対象

おっぱいトラブル(痛み・しこり・発赤)がある方
乳腺炎が心配な方
赤ちゃんの体重増加について心配な方
母乳育児について不安のある方
断乳・卒乳を考えている方

外来日時

予約制です。月・火・水・金 それぞれ、①14:00~ ②15:00~

場所

産婦人科外来相談室

お持ちいただくもの

授乳グッズ・着替えやおむつ・母子手帳・診察券・保険証(トラブル時)

料金
相談指導料 1,000円/30分(マッサージケアなし)
※電話相談は行っておりません
乳房マッサージ 当院出産:3,000円/回、他院出産:5,000円/回
保険診療時はお問い合わせください

※当院では乳汁分泌促進のマッサージは行っておりません

 

予約方法
    • 電話予約となります(希望日の前日までにご連絡ください)
電話受付時間 平日 13:00~16:30(緊急時は9:00~のお電話でも可)
電話番号 電話:078-851-2161 産婦人科外来助産師まで

※ただし乳房トラブルでお急ぎの方は当日でもご連絡ください。予約が入っていなければ対応可能です。

 

産後ケア

産後のお母さんの心身のサポートを行います。授乳や沐浴の不安、体が休まらない、家族のサポートを得るのが難しいなど、一人では解決できないことへの相談、援助を行うことで、お家での育児生活が少しでも慣れるようにお手伝いいたします。
当院は神戸市産後ケア事業が利用できる医療機関として登録されています。
詳しくは、神戸市のHP、または下記のリーフレットをご覧ください。

神戸市のホームページのリンク
神戸市産後ケア事業のご案内

神戸市の産後ケア事業のご案内PDF
神戸市産後ケア事業のご案内 リーフレット 

当院の産後ケア入院のご案内PDF
当院の産後ケア入院のご案内

 

オンラインセミナー

Zoomでのオンラインセミナーとして、ベビーマッサージを開催しています。

当院でご出産された方、当院で産後ケアを利用された方が参加できる対象となっています。また、ハイハイができるくらい前までのお子様を対象としていますのでご了承ください。
ベビー人形を使ってのセミナーとなっており、着衣でのベビーマッサージとなります。事前にオイル等を用意していただく必要はありませんので、お気軽にご参加ください。
またセミナーの終了後、助産師が皆さんのお話をお聞きします。皆さんでお話をしましょう。開催日程につきましては、下記リーフレットをご確認ください。

当院のオンラインセミナーのご案内PDF

オンラインセミナーリーフレット

2023年 12月 ~ 2024年 3月

 

インスタグラム

出生した赤ちゃんのかわいらしい姿を中心に、セミナーのご案内や病棟の様子などを投稿しております。産婦人科病棟のあたたかい雰囲気が伝わるかと思いますのでぜひご覧ください。

産婦人科のインスタグラムはこちらから