セカンドオピニオン外来のご案内

セカンドオピニオンとは

自分の病気や受けている医療の理解を深めるため、主治医以外の専門医の意見を聞いて、情報を集めることです。セカンドオピニオンでは、診療内容や治療法に関して専門医が意見や判断を提供します。その意見や判断を患者さまご自身が今後の治療に際して、参考としていただくことが目的です。担当医は患者さまのお話や主治医からの検査資料の範囲で判断をすることになり、原則として新たな検査や治療は行われません。セカンドオピニオンは自費診療で、同じ日に同じ病院で保険診療を受けることはできません。

甲南病院セカンドオピニオン外来のご案内

相談を受けられる方に

当院以外の主治医におかかりの患者さまを対象に、診療内容や治療法に関して、当院の専門医が意見や判断を提供いたします。転医をお勧めすることはありません。最初から当院での治療をご希望の場合は、セカンドオピニオンの対象とはなりませんので、診療情報提供書をご持参のうえ、一般外来を受診してください。

受診される方は、患者さまご本人を原則とします。

ただし、患者さまご本人の「代理受診同意書」があれば、ご家族だけでも受診ができます。
相談者がご家族のみの場合および患者さまが未成年の場合には、続柄を確認できる書類(健康保険証など)をお持ちください。

尚、ご相談される病気の診断および治療を短時間で結論するのは難しいと思われるため、事前にスタッフと協議する必要があります。従いまして、診察予約日までにレントゲンなどの検査資料を送付あるいは持参してください。

当院での対象診療科および診察日時は

  • 消化器内科(消化器癌を含む)、乳腺外科、消化器外科です。
  • 消化器内科:木曜日 16:00〜16:30
  • 乳腺外科:第1および第3水曜日 14:00〜14:30
  • 消化器外科:第2および第4水曜日 15:00〜15:30
  • 眼科:金曜日 13:30~14:30

対象疾患は

上記診療科の対象疾患がセカンドオピニオン外来の対象となります。お申込の相談内容について、担当者があらかじめ判断したうえで、受診の可否を決定いたします。内容によってはお断りする場合がありますのでご了承ください。

お受けできない場合は

  • 予約外の場合
  • 当院から指定した資料をお持ちでない場合(診療情報提供書、検査データ、レントゲン フィルムなど)
  • 相談者がご家族のみの場合及び患者さまが未成年の場合で、ご本人の「相談同意書」及び続柄を確認できる書類(健康保険証など)をお持ちでない場合
  • 主治医に対する不満、医療過誤及び訴訟に関する相談
  • 最初から当院への「転院」を希望されている場合
  • 相談内容が当院の専門外である場合

相談は

「完全予約制」となります。診療時間は30分以内です。

(この30分に主治医の先生への診療情報提供書の作成時間は含みません)
お申し込みいただいた後、こちらから日時をご連絡いたします。

相談内容は

患者さまの診断・治療に関することに限ります。主治医に対する不満、転医希望、医療訴訟、医療費に関する相談には応じられません。

なお、治療・検査は行いませんので、予めご了承ください。

また、相談の内容は診療情報提供書により患者さまの主治医に報告いたします。

相談に必要なものは

現在受診されている主治医からの診療情報提供書を必ずお持ちください。できる限り、検査資料(X線・CT・MRI・心電図等)をお持ちください。相談者がご家族のみの場合及び患者さまが未成年の場合はご本人の「相談同意書」及び続柄を確認できる書類(健康保険証など)をお持ちください。

相談費用

(健康保険適用外で全額自費診療となります)
1件1診療科につき 12,000円(30分、税別)

お申し込みは

必ずかかりつけの医療機関を通して、下記の専用の申込用紙でお申し込みください。

  • まず現在の主治医の先生に相談してください。現在かかりつけの医療機関から、セカンドオピニオン専用の予約申込書と、診療情報提供書を記入の上、当院の地域医療連携室セカンドオピニオン担当あてに、FAXまたは郵送してもらってください。
  • 担当が内容を伺った後、該当診療科の担当医師とお受けできるかどうか相談します。
    お受けする場合は、診療科と相談日時につきまして調整をして、ご連絡いたします。
申込書及び相談同意書はここから印刷していただけます。

お申し込み・お問い合わせ先は

地域医療連携室セカンドオピニオン担当(受付時間:平日9:00~16:30)
〒658-0064
神戸市東灘区鴨子ヶ原1丁目5-16
財団法人甲南病院
電話:078-854-4370(直通)
FAX:078-854-4099(直通)

他院医師にセカンドオピニオンを希望される場合

当院に通院中あるいは入院中の患者さまが、診療内容や治療方法に関して、他院の専門医の意見や判断をお求めになりたい場合は、主治医にお気軽にご相談ください。

相談を受けられる方は

患者さまご本人を原則とします。

ただし、患者さまご本人の「代理受診同意書」があれば、ご家族だけでも受診ができます。相談者がご家族のみの場合および患者さまが未成年の場合には、続柄を確認できる書類(健康保険証など)が必要となります。

相談内容は

原則としてすべての診療科、疾病を対象として、診断・治療に関するものに限ります。
診察・検査希望や転医・転院希望、医療事故や訴訟に関する相談などは対象外となります。

相談費用

健康保険適用外で全額自費負担となります。金額は病院によって異なりますが、概ね1時間1万円~3万円程度となります。詳細は地域医療連携室にお問い合わせください。

お申し込み方法は

まず主治医にご相談ください。その後、主治医より地域医療連携室を通して、ご希望の病院へ申し込み手続きを行います。

受診日時の予約に関しては、先方の病院とご家族とで、直接やりとりをしていただく場合もあります。事前に診療情報の送付が必要なときは、地域医療連携室から送付いたします。受診日が決まれば、主治医が紹介状を記載して、検査資料とともに、ご本人、ご家族へお渡しし、当日に持参していただきます。