夜間・休日医療

夜間・休日に受診される患者様へ

神戸市第2次救急病院「輪番」診療体制について

神戸市第2次救急病院協議会は、当院を含む神戸市内の53病院が参加し、輪番制を組んで夜間・休日の救急急病診療を行っております

当院の夜間・休日診療体制について

救急外来
手術室

急病により夜間・休日に診察を希望される場合は、受入準備等が必要となりますので、必ず事前にお電話(下記番号/代表)でご相談下さるようお願いいたします。

TEL:078-851-2161

緊急内視鏡(胃カメラ・大腸カメラ)

  • 吐血や下血・血便などの消化管出血(胃・十二指腸潰瘍や食道・胃静脈瘤破裂、大腸憩室出血など)に対しては、緊急内視鏡および内視鏡的止血術を常時行なっています。夜間は六甲アイランド甲南病院と合同でオンコール体制を整えており、24時間365日患者様を受け入れております。
  • 急性胆管炎(総胆管結石や腫瘍による)に対する緊急内視鏡(内視鏡的逆行性胆管膵管造影;ERCP)に関しても可能な限り対応しておりますので、まずはお電話でお問い合わせください。