初診

初めて外来受診される患者様へ

受付時間
平日:午前8時15分~午前11時30分※(一部午後あり)
診療科ごとの詳細情報は外来担当医表をご確認ください。
診療時間
平日:午前9時00分~午後5時00分
休診日
日曜日 祝日 年末年始(12/29~1/3)
受診の流れ
お申込み → 診察 → 会計 → 処方せん交付

受診の流れ

  1. 外来ホール

    外来ホール(正面玄関入ってすぐ)に設置しております記載台に備え付けの「診察申込書」に必要事項をご記入の上、必要に応じて健康保険証や紹介状、並びに老人医療受給者証等公費受給者証を添えて、初診受付窓口へご提示ください。
    また、お仕事中の病気やケガ、交通事故によるケガの場合は、必ずその旨をお申し出ください。
    なお、他の医療機関の医師からの紹介状のない患者様につきましては、救急の場合等を除き、初診料保険外併用療養費として1000円(消費税別)をご請求させていただきます。

    初診受付窓口担当職員からお名前をお呼びするまでは、初診受付窓口付近の椅子にお掛けになってお待ちください。特別な場合を除き、こちらで10分以上お待たせすることはございません。

  2. 受付

    初診受付事務手続きが済み次第、初診受付窓口担当職員からお名前をお呼びし、ご提示いただきました保険証等をお返しすると共に、「診察券」と「受付票」を患者様へお渡しします。

    診察を受ける診療科(担当職員がご案内申し上げます。)の前の待合いで、お名前をお呼びするまで椅子にお掛けになってお待ちください。

  3. 外来待合

    診察の順番が参りましたら、患者様のお名前をお呼びし、患者様に診察室へ入っていただきます。

    診療科によっては、診察の順番が参ります少し前に、「問診票」をご記入いただくようご案内申し上げる場合があります。

  4. 外来診察室

    担当医師による診察を行います。担当医師は、症状等を詳しくお聞かせいただいた上、検査や画像診断、並びに投薬(注射)等の指示を出します。

  5.      
    予約センター

    診察終了前に、必要に応じて、医師から次回診察日の予約に関してご相談させていただき、「予約票」を交付させていただくことがあります。

  6. 診察終了時に、担当医師から「外来伝票ファイル」をお渡しします。

  7. 外来ホールまでご移動いただき、担当医師から受け取られた「外来伝票ファイル」を、料金計算窓口にご提出ください。

  8.      
    会計番号票モニター

    会計番号票をお渡し致します。会計の準備ができましたらテレビモニター画面に会計番号票の番号が表示されます。

    特別な場合を除き、こちらで10分以上お待たせすることはございません。

  9. 自動清算機
     

    表示されましたら自動清算機でお支払いをお願い致します(但し、病院都合により会計窓口でのお支払いをお願いする場合もございます。)

  10. 担当医師から投薬の指示が出ております患者様につきましては、「(院外)処方せん」を交付させていただきます。