甲南加古川訪問看護ステーション

運営方針

事業所の目的

  • 病気やけがなどにより家庭において継続して療養を受ける状態にあり、かかりつけの医師が指定訪問看護(以下、訪問看護)の必要を認めた利用者に対し、適正な訪問看護を提供いたします。

運営方針

  • (1)利用者さんの心身の特定を踏まえて、全体的な日常生活動作の維持、回復を図るとともに、生活の質の確保を重視した在宅療養が継続できるよう支援します。
  • (2)利用者さんの権利を尊重し、利用者さんとの信頼関係を大切にします。
  • (3)主治医との連携を取り、利用者さんが期待する安全を守り、安心できる看護サービスを提供します。
  • (4)必要時、行政機関・地域の保健・医療・福祉サービスとの綿密な連携を図り、総合的なサービスの提供に努めます。

ステーションの概要

事業所の名称 一般財団法人甲南会
甲南加古川訪問看護ステーション
県指定番号 2812206638
住所地 〒675-0009 加古川市神野町西条1545-1
電話番号 079-430-5730
FAX番号 079-430-5731
開設 2019年4月
活動地域 加古川市・高砂市・稲美町・播磨町
営業日 月~金曜日
※ただし土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)を除く。
営業時間 午前8時30分~午後5時15分
電話などにより24時間連絡対応可能
スタッフ 看護師 3名

ご利用方法

お申し込み

  • ご本人もしくはご家族の方が、直接連絡をいただくか、もしくはかかりつけの主治医、ケアマネジャーを通してお申し出ください。
  • 病院に入院中の方は、地域医療連携室に御相談ください。

主治医、ケアマネジャーなどとの連絡

  • 当方より主治医やケアマネジャーとの連絡を取らせていただきます。入院中の場合は病院へ伺い、病院スタッフと連絡をとります。
  • 主治医へ訪問看護の指示をいただき、指示書を発行してもらいます。

サービス内容の確認

  • 具体的な看護の内容を、ご本人、ご家族と面談の上確認させていただきます。

訪問開始

  • 甲南加古川訪問看護ステーションのスタッフが利用者様の状態に応じて訪問を行います。

まずは、ご相談ください。
私たちは利用者様と共に歩んでゆきます。
電話番号:079-430-5730

    

サービス内容

主治医との連携により、在宅での看護、介護の指導や援助

医師の指示による医療処置

  • 床ずれや傷の処置
  • 留置カテーテルの処置
  • 指示による点滴など

日常生活の看護

  • 日常生活の指導、相談
  • 入浴のお手伝いや清拭など
  • 食事・排泄の援助
  • 寝たきり、床ずれ予防の援助

医療機器の管理

  • 人工呼吸器
  • 在宅酸素、吸引器など

認知症の看護

  • 日常生活自立の支援、相談

病状の観察

  • 血圧、体温等のチェック
  • 病状、障害の観察

在宅リハビリテーション看護

  • 拘縮予防や機能の回復
  • 理学療法士や作業療法士による専門性の高いリハビリテーション

ターミナルケア

  • 在宅終末期の看護

ご家族への援助、介護指導

  • 日常生活の相談指導
  • 介護者の精神的支援

スタッフ紹介

当訪問看護ステーションは、訪問看護師3名で訪問看護を行っております。
定期的にカンファレンスを開催し、情報交換を行い、利用者さまにより良い看護が提供できるよう取り組んでいます。

お申し込み・お問い合わせについて

お申し込み・お問い合わせは、お電話でお受けしております。
受付時間は、9時~17時(土・日・祝日除く)です。

甲南加古川訪問看護ステーション
TEL:(079)-430-5730(代表)